隣の家族は青く見える あらすじ1話とキャスト タイトルの意味とは

ドラマ・気になる情報

2018年の1月からのドラマが始まりましたね。

話題作は日テレの広瀬すず 「anone」や石原さとみ 「アンナチュラル」、松本潤 「99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2」、木村拓哉 「BG~身辺警護人~」ですが、題名や登場人物を見て、軽いホームドラマだと思っていた深田恭子 「隣の家族は青く見え、これは見るべきドラマですね。
あらすじをサクッと書きますが、これから先の展開が楽しみですし、キャストでは、深田恭子さんのかわいらしさが魅力の1つですが、その他の 北村匠海さんが見たくなるような俳優さん。
隣の家族は青く見えるの意味についてお伝えします。

隣の家族は青く見える キャスト

2章タイトル:キャスト
3章タイトル:意味

  

1章隣の家族は青く見える あらすじ

スキューバダイビングのインストラクター・奈々(深田恭子)と夫のサラリーマン・大器(松山ケンイチ)は、複数の家族が設計段階から一緒につくる‘コーポラティブハウス’を購入。他に入居予定の家族は婚約中の川村亮司(平山浩行)とちひろ(高橋メアリージュン)ら3組。奈々と大器はこれを機に子づくりを始める。1年後、新居での生活が始まっても子どもが授からず、奈々は大器を説得して一緒に不妊治療専門クリニックを訪れる。

‘コーポラティブハウス’とは
コーポラティブハウス事業を企画運営している不動産会社が、土地の選定や建築するコーポラティブハウスの企画を立案し、そのコンセプトに賛同する人、つまり購入希望者を募集します。そして、自分のライフスタイルに合ったように設計した家を作ります。
通常のマンションや建売のような広告費がかからないので比較的安く家を作れるのもメリットです。
このドラマの3家族五十嵐家と小宮山家とまだ結婚していないカップル川村氏と杉崎さん、そして、建築士の広瀬氏とがいっしょにコーポラティブハウスをつくって、生活していく上でのドラマです。

話し合いの場で本当はプールを作りたいという案が川村さんから出ましたが、費用が掛かるのでやめました。

小宮山さんの奥さんから、自分のところは子供がいるし、みんなでバーベキューもできるような場所を作ろうと提案があり、そのようにしました。

五十嵐家では夫の実家に行ったときに義理の母に孫が欲しいといわれ、奈々も欲しいと思う。

川村は千尋と結婚するときのドレスを見ているときに、元妻の実家から電話が来た。
そこで、元妻の家に行くと、久しぶりに息子に会う。

小宮山家では夫が今、無職なので、早く仕事を探してほしいと妻がいらいら。

そして、建築士の広瀬はよく行くバーに、結婚式帰りの青木という若い男に会い、自分が芸であると見破られて、会うようになる。

そして、青木が、コーポラティブハウスに荷物を持ってきて、一緒に住むという。

誰にも言いたくない秘密を抱えたコーポラティブハウスの人々のドラマはどうなっていくのか!

2章隣の家族は青く見える キャスト

キャスト

深田恭子 五十嵐奈々 役 スキューバダイビングのインストラクター。夫大器と2人で節約して住宅購入のための資金を貯めて、“コーポラティブハウス”購する。
     住宅購入したので、妊活始める。

松山ケンイチ 五十嵐大器 役 中堅玩具メーカー社員。奈々と共に妊活に向き合う。

平山浩行 川村亮司 役   仕事のできるスタイリスト。バツイチで、現在はちひろと婚約中。コーポラティブハウスを2人の住居として購入し、結婚式を間近に控えている。               
高橋メアリージュン 杉崎ちひろ 役 ネイリスト。婚約中の亮司とは、子どもを持たない約束をしている。

北村匠海 青木朔 役 20歳。渉がゲイであることを見抜き、ある日突然渉の部屋に転がり込む。

眞島秀和 広瀬渉 役 一級建築士。38歳。コーポラティブハウスを設計し、自分好みにデザインした部屋を購入して住んでいる。ゲイであることを隠しているが、飲み屋で出会った朔が部屋に転がり込んできたため、他の住人には“甥”とうそをついて同居を始める。

    高畑淳子 五十嵐聡子 役 大器の母で、夫の健作と一緒に焼き鳥店を営んでいる。

   小宮山深雪 真飛聖 専業主婦で夫と娘2人
   小宮山真一郎野間口徹 商社マンだったが、退職してしまい、今は無職。
   
矢野朋也 須賀健太 五十嵐大器と同じ会社の後輩

五十嵐琴音  伊藤沙莉 大器の妹 前回の朝ドラで主人公と一緒に東京に出てきた男の子が務める米屋の娘さん役で出ていましたね。 
長谷部留美橋本マナミ 広瀬渉の同僚 広瀬を好きなような
五十嵐健作春海四方 父
片岡洋子伊藤かずえ 産婦人科医

芝居上手な子役だった須賀健太君が大人、といっても会社の後輩役で、しっかりした演技をしてました。

3章隣の家族は青く見える 意味

2009年に橋田寿賀子脚本のとなりの芝生というドラマがありました。

姑が泉ピン子で嫁が瀬戸朝香で、嫁姑問題などのホームドラマでした。

となりの芝生は青い となりのほうが良いことありそう、幸せなんじゃないかという意味です。

このドラマのタイトル 隣の家族は青く見える も同じような意味です。

となりの家族の問題はわからないからこそ、いいように見えるんですよね。

さいごに

野菜栽培を簡単に
https://naruy.com/wp-admin/post.php?post=761&action=edit

タイトルとURLをコピーしました