果物 保存方法 常温がいいの?冷蔵?冷凍?おいしい食べ方はコレ

家電

お中元にフルーツが届くと、うれしいけれど、食べきれない場合があります。

また、冷やして食べたいと思って冷蔵庫に入れたら、なんだか硬いまま。

どうしたらよいのか、お教えしますね。

  

果物 保存方法 常温

果物は冷蔵庫はNGと言われるものが多いですね。

ネットで調べても、バナナ、りんご、メロン、マンゴー、みかんはダメと言われています。

バナナ

バナナは買ったときの袋に入れてたままでいるとethyleneガスが発生するので熟成してしまい、袋から出して、早めに食べましょう。

りんご

保存しやすい果物ですが、リンゴもエチレンガスを発生し、近くに置いてある野菜などに影響を与えるので、ペーパータオルに包んだ方が良いです。

そう書きましたが、うちではりんごは他の果物野菜と一緒にしないでかごに入れて保存、早めに食べます。

果物 保存方法 冷蔵

桃・メロンなど

桃・メロンなどの果物は熟成してから冷蔵庫に入れないと、硬くておいしく食べられません。

メロンは下の方、桃は実が柔らかくなったら2,3時間冷蔵庫で冷やして食べるとおいしいですね。

梨・柿

外気に置いておくと熟成して、ドロドロになったりして食べられなくなる果物に梨、柿があります。

両方とも冷蔵庫の野菜室に入れておくとよいです。

ぶどう

冷蔵庫で保存して食べます。

残ったら実を外してタッパーに入れて冷凍庫で保存して、食べたいときに凍ったまま食べます。

ブドウの産地では、冷凍庫にブドウを保存している家庭が多いと聞きました。

ただし、皮をむいて食べる果物って、皮向くのが面倒ですよね。

桃、メロン、梨、柿は向いてタッパーに入れて、朝食に食べたりします。

そのままだと変色しそうなので、はちみつを少し欠けておくとおいしいですよ。

うちでは、梨をいっぱいいただいて、しかも甘くないので、切ってタッパーに入れてからはちみつをかけて冷蔵庫に入れてます。

果物 保存方法 冷凍

果物って、冷凍で保存するとよいものがあります。

ただし、早めに食べてほしいのですが。

バナナ

夏など、外気に触れると2,3日で食べられなくなるので、厚めの斜めきりにして、ちょっとれもん汁をかけたりしてからジップロックかタッパーに入れて冷凍庫で凍らせるとおいしいです。

夏は特にバナナが持たないから、凍らせましょう。

フルーツは意外なことに冷凍するとおいしいものがあるんです。

だから、冷凍庫があると、おいしいフルーツを凍らせることができて、便利なんですよ。

さいごに

フルーツの保存方法としては、海外だとジャムにしますが、うちの場合、甘すぎるのは食べないのでジャムにはできません。

例えば、梨は薄目にスライスしてからはちみつかけて冷凍すると、シャーベットみたいにおいしく変身します。

タイトルとURLをコピーしました