爪切り 介護の場合 削る電動式のおすすめ!その理由と口コミの紹介

コンタクト・医療品・介護

親が高齢になり、自分で切れないから切ってと言われましたが、私は細かいところが見えにくくて、指まで切りそうになりました。

爪きりで介護の場合に使いやすいものはないかと探していました。

たまたま見たテレビ番組あさイチで、爪切りで削る電動式の物が出ていたのでこれはよさそうなので紹介します。

それと、ていねいに爪を切ることができるネイルニッパーを紹介します。

  

親が高齢になり、爪を自分で切れないといわれたので私が切ろうとしたら、痛いといわれ、リハビリ病院で切ってもらうことにしました。

そうはいっても、家でどうしても爪を切らなければならないときのために、介護されている人の爪を切るための爪切りを探しました。

介護用の爪切りで、電動式のものとていねいに爪を切ることができるニッパーの紹介と口コミをお伝えします。

爪切りで 削る電動式

爪切りというより少しずつ爪を削っていくものです。

爪きりで削る電動式が、介護用に良い理由

この爪切りは、爪をきるのではなく、あてると、削ってくれて、切りすぎることはありません。

爪切り電動式の特徴

・あてると、少しずつ削っていきます。
 
 だから、削理すぎることはなく、目で見てこの辺で良いと思ったら、爪にあてるのをやめればよいのです。

口コミ

安全です!

一気にカット出来るわけではないので、時間がかかり、いらつきました。

 しかし、切り過ぎが無いので絶対安全ですから、高齢者などに向くと言えます。

以外と便利

障害があり右手の爪を切るのに苦労していましたが、購入して使ってみるとラクに右手の爪を切れたので良かったです

時間がかかる

時間がかかって、工夫が必要です。

なめらかに切れない

・ 寝たきりの母親の為に購入したのですが、電動爪切りは爪の先を刃先に挿入して削る為、どの程度切れているのか目視確認ができにくいので、気を付けて切らなくてはなりません。

  回転する刃先が均一でない為、荒削りになり、爪の表面がなめらかに仕上がらない。

(削った後、やさしくやすりをかけた方は良いでしょう。

巻き爪の場合、電動爪きりだと切れませんが、切れの良いものでニッパー式爪きりだと、爪が切りやすいです。

下記のニッパー式爪切りが使いやすいです。

ニッパー式爪切り

巻き爪や足の指 爪切りにはていねいに切れる爪切りがおすすめです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネイルプロII爪切り NP-1020N ネイルニッパー
価格:3800円(税込、送料別) (2019/3/28時点)

特徴

ニッパー式爪切りが切りやすい

医療、介護の分野の必需品 巻き爪やお年寄りの爪も割れないのでニッパー式爪切りがおすすめです。

・高級ステンレス鋼を吟味。

・直刃式で爪切りを思うままにできる。

・切れ味が良い。

大きさ

・全長 : 約 115mm

刃長 : 約 14mm

重量 : 約 58g

本体材質 : ステンレス鋼

使い方

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネイルプロII爪切り NP-1020N ネイルニッパー
価格:3800円(税込、送料別) (2019/3/28時点)

口コミ

切れ味がいい

・ 普段、KEIBAの工具を愛用しているので、爪切りもきっと良いと踏んで購入。
厚みのでてきた足の爪が、サクッと気持ち良~く切れました!感動すら覚える切れ味!!
・ ニッパー型の切れ味良いものを探していました。使用感は切れ味も良く満足しています。ケースがあればもっと良かったで

巻き爪にも使える

まきづめの父親も安心して使える貴重な一品です。

さいごに

爪切りというとコンビニで安いのを買って使ってましたが、介護用にはちゃんと使えるものを買って丁寧に切ってあげないとケガさせてしまいます。

介護用の爪切りではありませんが、あさイチで見た爪削りもいい感じで、高いけれど、私用に欲しくなりました。

タイトルとURLをコピーしました