台風  防災対策 家庭で日頃から用意する事 非常食 グッズはコレ 

日用品雑貨・文房具

台風が来る前に防災対策はしたいです。

家庭で日頃から用意すること 非常食 グッズについて準備しましょう。

先月、千葉で台風の被害があって、心配して連絡していたら、今度は東京も危ないって!

今からできる備えることとは?

家族が昨日、近所の食品スーパーに行ったら、何もなくなったって。

しかも、今日の夕方から大雨だから、スーパーはお休み。

普段からすればよかったこと、あれば心配ないのはなんなのかお伝えします。

  

台風 防災対策 家庭ですること

8月後半、9月は台風の季節で日本では、防災しないと危険なので、前もって、家庭で確認しなければいけないことがあります。

家が危険地帯か

台風が来るとニュースで伝えられているし、スマホの緊急情報もなる。

自分の家が危険地帯なら、避難できるところに行く。

2階以上の家なら家にいたほうが安全な場合もあります。

台風の前に 備えること 家の戸締り

家のシャッターがあれば閉める。

なかったら、シートで覆ったり、養生テープ(これは割れた場合飛び散らないため)

台風の前に 備えること 家の周りの片づけ

自転車があったら飛ばないようにくくりつける。

植木鉢があれば、家の中に入れる。

その他、ごたごたしてないように普段から片づけていることが、慌てないで済むのね。

台風 防災対策 非常食

防災用非常食、水は人数分X3日分準備しましょう。

防災 備蓄 食物

台風で 備える 食事は大事ですね。

備蓄 パン

備蓄用の食べ物でパン詰めも気になりますね。 

防災対策 水

普通の水より備蓄用の水を買いましょう。

こちらは7年備蓄できます。

水は使っては、普段でも使うものなので、使って新たなものを買いましょう。

防災対策 グッズ

台風 備えて必要なもので、ホームセンターやスーパーであっという間になくなったのが、養生テープです。

1、養生テープ 

建築勉場などで修正するとき、その場所以外に傷や汚れがつかないようにシートをかけて養生テープで止めます。

今回の場合、養生テープを窓に×に貼って、強風によって窓が割れて散らばるのを防ぐために行った家庭が多かったようです。

養生テープの良いところは、はがしやすく、跡が付きにくいのです。

養生テープが売り切れていて、窓に貼るためにガムテープを使った家庭があったと聞きました。(ガムテープをはがした後を取るのが大変かもしれません)

うちには不動産屋に勤めている息子がいて、アパートの賃貸管理をしていて、ちょっとした直しをする時用に養生テープを家に持っていました。

2、カセットフー

(停電になった場合の食事の準備に使えるガスボンベで使える調理器具)

これは普段から使える 鍋を卓上で食べるときに使えるので、常にうちにあります。

台風で停電したとき必要なのは懐中電灯

台風が近づいたとき、懐中電灯あったかな と、まず確認したのが懐中電灯でした。

3、懐中電灯

口コミ

単1~4のどの電池1個で使える

・何と言っても単1・2・3・4全て使えるので大満足です。電池入れる時の開閉が硬いのが困ります。

・単1~単4の好きな電池1個だけで使用できるので便利です。

・ ただ電池の性能で明るさも変わります。
マンガン乾電池だと行灯のようにぼんやりとした明るさですが、アルカリ電池だととても明るかったです。

便利
立てても横でも置けるのも良いです。
想像していたよりコンパクトな大きさでしたが、明るさは充分です。

コンパクト

意外とコンパクトでした。

2、懐中電灯 ラジオ付き

台風情報を聞きながら懐中電灯を使うのに便利です。

口コミ

軽くて、ライトも明るく、ラジオが聴けて便利

本体めちゃくちゃ軽くて、単四電池三本入れても、軽い。
ライトも問題なく、ラジオもニュースがちゃんと聞けて、便利

スマホ充電便利

スマホ(iPhoneX)の充電が問題なくスムーズに出来たのがうれしかった。

4、ランタン

停電の時は、懐中電灯よりも大きいランタンのほうが明るさがいい

口コミ

非常時の必需品。

我が家はキャンプというよりは、非常時に備えての購入です。軽くてよいです。色もアンティークカラーで落ち着いています。

明るくていい
安くてLEDで、2個セットの送料無料だったのでどうかと思ったのですが、電池を入れて試しにライトをつけてみたら、とても明るく買って良かったです。

台風の備え 普段に使える

台風の備えに2日前から、スーパー、ホームセンターに人々が買い物に並んだそうですが、普段から、備蓄にも使えるものを用意して使っていれば、慌てて備蓄を用意しなくてもいいですよね。

家は2年前の防災の日に、備蓄食品に、懐中電灯を買っておいたので、買い物に走らなくてもよかったです。

けれど、あと、これがあれば良かった。

防災 トイレ

昨年、千葉で大雨があり、水が止まってトイレが使えない問題が起きましたね。

水がでなくなったり、トイレができなくなると困るので、防災用のトイレは、買っとけばよかったです。

普段からあれば心配ないのはコレ

養生テープ、カセットフー、懐中電灯、水は、普段からあったほうが安心ですね~、

さいごに

台風、皆さん備えていたので、ご近所では問題はなかったのではと思ってます。

それでも、多くの被害があって、大変な思いをされている方には何と言っていいのか。言葉になりません。

タイトルとURLをコピーしました