キンカン育て方 地植えの場合 実 いつ?時期は 実がなるまで(3)

園芸

キンカンの育て方3回目。きんかん地植えをして、実がいつでできるのか、時期について。

せきがなかなかとまらない夫にキンカンがいいと、テレビで見たので、買って夫に
食べてもらいました。せきがとまって体調が良いので、キンカン植えてみることに
なりました。実がいつか、その時期についてお伝えします

  

きんかんの育て方 地植えにした理由

キンカンを地植えに

私の家のベランダは日が当たらないので、近所の実家の庭に、キンカンを地植えすることにしました。

地植えだと、水やりだって、自然の雨がやってくれるから楽だし~

(ただし、植えてはじめのころは、1か月くらいは1日1回くらいじょうろ1杯くらい
みずやりしてあげてほしいほうです。)

ネットで調べると、きんかんは植えてから3年以上たたないと実がならないそうです。

きんかんの実が付かないと悩む前に、キンカンを植えてからどのくらいたったか考えてみてください。

どの果物もそんなに早く実が付かないんですよ。

花だって種から育てるのは難しいのでキンカンの苗を買おうと決意

せっかく買うのならおいしいキンカンの苗を購入しようと、調べてからきめました。(美味しい実の種類だけ)

勢いでキンカンを買った経緯はコチラ

そしてキンカンを植えました

前回はコチラ

きんかん 実 いつ?

キンカンの実は、植えてから3年以上

キンカンは植えたけれど、2年物を植えたから今年は実は出ないのは仕方ないとは思ってましたが、いきおいで植えたので、せっかく日当たりの良い庭に植えたので、へいのすぐ近くの日当たりがあまりよくないところに植えてしまいました。

実家には、ゆずの木などあるので、、植木屋さんに来てもらうことになり、ついでに私のキンカンも来てもらうと、日当たりが良くないから植え替えましょうと。

(わーい、植え替えてもらえるんだ!)

ふるさと納税できんかんがほしい のどが悪くてキンカンを食べてのどを良くしたい人はコチラ

きんかんを植えはじめに行うこと

植え替えてもらったので、植えはじめにすべきことをしてもらいました。

キンカンの周りに土手をつくる

土にしっかり根がつくようにすることが大事です。

きんかんの周りに土手を作り、その中に水やりをする。

キンカンに添え木

きんかんをささえるためにそえぎをします。

これはしてなかったです。。。

やはり、専門家に見てもらうか、もっと調べてきんかんをだいじにそだてなくてはいけないのですね~
 

きんかん 実がなる時期は

キンカンの実がなる時期は11月から3月ころまでです。

昨年は駅の近くのスーパーに毎週行って、きんかんを買ってきていました。

今年はまだ、キンカンのみがならないので、今年も買う予定です。

きんかん 実がなるまで

植木屋さんによると、植えて5年くらいたてば実がなるつもりで気長に育ててくださいと言われました。

来年5月か6月に植木屋さんを頼む予定なので、また、見てもらう予定です。

きんかん ぷちまるという品種ですが、育ったら、こんな実がなるんですよ。

さいごに

キンカンを育てるのも、子供を育てるようにやるべきことをしなくてはかわいそうです。

植木屋さんに植え替えてもらい、キンカンがうまく育つように添え木をつけてもらいました。

水がしっかりキンカンに入るようにどてもうまくつくってもらいました。

キンカンを育てたい気持ちだけあっても、必要な事がきちんとできてないと育ちません。

キンカンは特に日当たりが大事。日当たりの良いところに植え替えてもらってよかったです。

タイトルとURLをコピーしました