着る毛布は小さい子供におすすめ 寝相悪い場合 風邪防止に 口コミ紹介

キッズ・ベビー

小さい子供が寝相が悪くて布団をけ飛ばすので困りますよね。

寒くなると特に心配で、風邪をひくんじゃないかと布団を何回もかけ直さなくてはなりません。

着る毛布は寝相の悪い子供子供におすすめ、口コミ紹介します。

保育園児や小学生用の着る毛布はコチラに

着る毛布 スリーパー

寝相の悪い子供用の着る毛布は、スリーパーという名前で商品が出ています。

寝相が悪くて、布団をけ飛ばして寝て風邪ひかないように、着る毛布 スリーパーを着せて寝かせたいですね。

  ↓      ↓      ↓

スリーパー 子供 おすすめ

起毛でふわふわした気持ちよさ。

サイズ

サイズは1サイズですが、赤ちゃんから5歳くらいまで使えます

スリーパーは赤ちゃんに必要

動き回る赤ちゃんに着せると、安心です。

口コミ

娘の掛け布団を心配しないで良くなった

1歳1ヶ月の娘に購入しました。
寝るとあっという間にかけ布団を剥いでしまうので、足まで覆えて且つめくれないようにロンパース型にできるのが良いです。
ちょっと股下のスナップがギリギリですが、スナップも2つなのできつくなったら上をひとつ外せば、ロンパース型も長く使えそうです。
スリーパーを使い始めてから娘のかけ布団を心配することが減り、自分もよく眠れるようになったのも嬉しいです。

柔らかく暖かい
生まれてくる子へ購入。冬生まれなので友人にスリーパーは必須と言われました。しかも動く子は足の部分がはだけるから、この商品のように足の部分が止められるようになってると良いらしいです(^-^)デザインもスターブルーを購入しましたが濃い色でおしゃれです!使うのが楽しみです。

キッズ用はこちらで購入できます。

赤ちゃんのスリーパーでマイクロファイバー

赤ちゃんのスリーパーには軽くて良いマイクロファイバー、フリースがおすすめ。

マイクロファイバーなので、軽くいので、体の負担がない。

お肌に触れるリブ部分は日本製のコットンでやさしい肌触り。

洗濯は洗濯ネットに入れて洗濯機に洗えるし、マイクロファイバーなので、乾きが早い。

胸元に刺しゅうのアクセントがかわいい.

女の子用には花、男の子には木

スリーパーの子供用の口コミ

肌ざわり デザインがよい

8ヶ月、身長71cm,体重8.5kgの子に80-100cmのものを購入。布団をすぐにはいでしまうので、スリーパーの購入条件として、足元がボタンで止められるタイプを探していました!
肌ざわり、デザインも良いです

フリースだと乾きがいい

6か月8キロ程ですが長く使えるよう80~100のエメラルドを購入。
羽毛素材だと暑すぎる&乾きにくそうと思いフリースタイプにしましたが、冬でも朝から干せば乾きますし、これを着てから起きる頻度が減りました。

スリーパーで赤ちゃんは羽毛が安心

スリーパーを着せても寝冷えが心配な赤ちゃんには冬は羽毛が温かいです。

まるで、着る羽毛毛布で、ママは安心して眠れます。

カラーバリエーション

雪の結晶(グレー)、ブルーXパープル、ブラックウオッチ
2017年には新柄のベージュ地に赤紺などのチェック、マロンブラウン、レッドブルーがあります。

サイズ

サイズは2種類ですが、子供から大人まで着ることができます。

S 着丈70㎝ 見幅50㎝  子供2才~6才 身長120センチくらい

       また部分がスナップ付きでカバーオールにもなる。

M 着丈95㎝ 身幅50㎝  身長130センチくらいから大人まで シニアにもおすすめです

ダウンがいっぱい入っているので温かい

Sサイズ羽毛量 137g

Mサイズ羽毛量 180g

洗濯

汚れても洗濯ネットに入れて、家庭の洗濯機で洗えます。

スリーパー子供の口コミ

羽毛がたっぷりで温かい

寝相の悪い子供に購入しました。
ふかふか温かいです

お出かけの子供の寒さ対策はコチラに 

まとめ

着る毛布で調べると、赤ちゃんやキッズは検索できませんが、スリーパーで調べるといろいろな商品が出てきました。

着る毛布は赤ちゃんやキッズに本当に必要だと思います。

着る毛布、スリーパーはお母さんが布団をかけ直す必要も少なくなり、お母さんにとっても必要なものですね。

子供の着る毛布を、もっと違うのが欲しい!と思っている方はコチラに!

タイトルとURLをコピーしました