台湾 鍋 おすすめ!大同電鍋は煮る蒸す炊くが簡単で便利 口コミ

家電

昨年、雑誌で見た台湾の鍋 大同電鍋は煮る蒸す炊くが簡単と。

昨日のテレビ番組でも見ました。

鍋に食材を入れて、スイッチ入れて待つだけなら欲しいですね。

大同電鍋は使い勝手がいい、炊飯や煮物に便利だって、どんなものか口コミを調べてみました。

 

台湾 鍋 おすすめ

台湾の鍋 おすすめの大同電鍋です。

大同電鍋 見た目は炊飯器なんです。

台湾の1家に1台ある調理器具です。
    

大同電鍋 説明

大同電鍋 形

台湾の家庭で使われている調理器具です。

昔の炊飯器みたいな形です。

もともとは日本の東芝の炊飯器なんですって。

大同電気鍋 特徴

 

大同電気鍋は炊く、蒸す、煮る ができる

炊飯はこんな感じ

大同電鍋は蒸す料理が得意

煮る

大同電鍋 使い方

1、大同電鍋には内釜と外釜の間に水を入れ、内釜に食材を入れて、スイッチをするだけです。

大同電鍋にはスイッチ1つのものとそれに保温用スイッチのあるものがあります。

2、内釜の中にステンレスや瀬戸物の器を置いて食材を入れておくことができ、同時にさまざまな料理を作ることができます。

大同電鍋 便利なところ

1、食材を入れてスイッチオンでほっとける。内釜と外ガマの間の水がなくなれば、スイッチが切れるのでほっといても大丈夫。

2、大同電鍋に1つの料理を任せといて、別の料理ができるのが便利。

3、テレビで見たところ、2のほっといても料理が作れるのが便利だから、小さなお子さんがいる女性が買ってました。

見たテレビが、本屋さんの特集で、本屋さんに大同電鍋のデモンストレーション 大同電鍋を使い方を教える人がいて、それを見れるようになっている。

その本屋さんで大同電鍋とその使い方が売ってた みたいな。 掃除しながら見たので、よく覚えていないんですが~

大同電鍋 口コミ

ネットで大同電鍋を使っている人の口コミを調べました。

可愛い

友人が使っているのを見て、形がとても可愛い事と、10人用にしてはお値段が手ごろなところ、また、色々な用途に使えるところが気に入りました。

が、説明書が台湾語なので少し戸惑いました。

さいごに

1,大同電鍋は一人暮らしに便利

大同電鍋は、一人暮らしに便利かなと思いました。

なんも考えずに食材入れてポンとスイッチ入れて、スポーツセンターで汗流しいて帰ると、出来ているみたいな。家族がいないときに使ってみたい。

タイトルとURLをコピーしました