登山ストック トレッキングポール 登山での必要性と使い方口コミ

スポーツ・アウトドア

登山のときにストック(スキーのときに両手で持っているもの)をついている人を見かけますね。

あれはトレッキングポールというのですが、あればあれば、足が弱くても歩くのが安心ですよね。

元気だった人が、足のけがをしてからハイキング程度の山でも行けなくて、残念な思いをしているんですよね。

けれど、足の弱い方でもトレッキングポールを使えば、高尾山くらいの山なら行けますよ。

足の弱い人が登山に行く場合の必要性と使い方をお伝えします。

使った方の口コミもお伝えします。

  

トレッキングポール ウオーキング ハイキングに

足が弱い人は長時間歩くと、足元がふらつき、しっかり歩けなくなりますが、トレッキングポールを地面に刺しながら歩くと、支えがあるので、しっかり歩くこと

ができるし、こわごわ歩いて膝に余計な力を入れなくても歩けます。

最近、高尾山のようなそれほど高くない山でも年齢を重ねた方はトレッキングポールを使って登っています。

トレッキングポールは ウオーキングや ハイキングのようないっぱい歩くときは使いたいものですよ

どんなに人気なのか、確認してみてね!

          ↓↓↓↓

 注目 見てね♪>>トレッキング売れ筋ランキングTOP10(楽天)

トレッキングポールの必要性と商品説明

DABADAトレッキングポールの必要性

DABADAがトレッキングポールではよく売れているお店です。

トレッキングポールの必要性

足が弱い人は長時間歩くと。足元がふらつき、しっかり地面を踏むことができなくなります。

トレッキングポールを地面に刺しながら歩くと、支えがあるので、しっかり歩くことができます。

トレッキングポールがあると、こわごわ歩いて膝に余計な力を入れなくても歩けます。

もちろん、個人差はあります。

特に普段歩くことの少ない年齢を重ねた女性にはトレッキングポールはおすすめです。

トレッキングポールの長さ

1.最短 収納サイズ 約56.5㎝

2、最長約120㎝

3段伸縮式です。

トレッキングポール 用途別付属品

・スピッツエ 石付 先端部分はタングステンを使用(標準)

・トレッキング 路面や本体の保護として使用(標準装備)

・バスケット ぬかるんだ地盤に入り込むのを防ぐ、いわばばどにぽーるが挟まるのを防ぐ(標準装備)

その他、ウオーキングなど別売り商品があります。 

・トレッキングポールを購入すると、付属品、トレッキングキャップとバスケットが付いてきます。

・さらに4種類(トレッキングキャップ、バスケット。スノーバスケット、ウオーキングキャップ)から選びます。

DABADAトレッキングポールはSafety Googs(安全な製品)の略語で、(財)製品安全協会が定めた品質基準マーク、SGマーク取得し、安全な製品のお墨付きをもらっています。

口コミの紹介

丈夫

 
思っていた以上に丈夫だった。

軽い登山で2回使用してみたら、なかなか丈夫で良い品だと思いました。

でも、一度長さ調整していたらロック出来なくなりました。ロック出来なくなった時の処置方法は同封されていた説明書に書いてあ

ったので簡単に対処出来ました。

使いやすい

・使いやすいです。

日帰り登山に5回ほどいきましたが、しっかりしています。値段も安く、長さ調節も簡単に出来てとてもお勧めです。

ひざが痛くならずに済んだ

使って良かった。

小仏城山〜高尾山をのんびり歩きました。使い易くひざ痛にならず下山できました。

レビューを読んで使ってよかった意見が多かったから

今までトレッキングポールは使わなかったのですが、今回穂高岳(涸沢まで)の雪道を歩くので買うことにしました。
価格は安く、レビューもたくさん書かれていたので安心して購入しました。横尾本谷橋〜涸沢の上り下りで活躍しました。

長さ調節の仕方

使い方(長さ調整)はメモリがあるので簡単です。しっかり締めないとちょっと力が加わると短くなります。しっかり締めましょう。

山登りに使用しましたが問題なく使用できました。不要な時は短くしリックに入れ邪魔にもなりません。ポールは一度使うとやめれません。

トレッキングポールを初めて使おうか悩んでいる方は、口コミをよく読んでみてくださいね。

まとめ

使っていなかった人で購入者のレビューを読んで、購入して使い、良かったという意見が大多数ありました。

トレッキングポールを使って、安全に山登りしましょう。

タイトルとURLをコピーしました